ハイエースキャンピングカーのこと、カヤックのこと、その他日常の出来事などを気の向くままに綴っていこうと思います。

ハイエースに夢とカヤックを載せて☆

キャンピングカー 快適化

クレクレール快適化(ダクトカバー対応と暫定運用試験)

更新日:

この荷物はなんだ!

ちらり♪

そう、アクリル板です。

何に使うのかって?
ブログタイトルでバレバレですね(笑)

これでクレクールのダクトカバーを製作します。

もちろん原案は先駆者たるよしさんのパクリで、材料だけ変更したものです。

アクリル加工なんて初めてなのでとりあえず使えそうな道具を買ってみました。
ホットナイフ、ナイフスタンド、ヤスリです。

名前忘れちゃいましたが、コーナンで売ってた化学素材の柔らかいボードで型取りしました。

いざ、ホットナイフでカットしていくと!

えー、マジっすか・・・
なんて脆いんだ!!

ということで、この日は作業を諦めてamazonでアクリルカッターをポチッとしたのでした。。。

そして、先週土曜日。
アクリルカッターでガリガリ作業。

曲線カットは難しかったけど、ある程度の形にできました。
この時点ではまだフィルムを剥がしてませんが、何度も勢い余って傷だらけにしてしまったので、見た目は非常に悪くなること必至。

これはメインボードとドアガラスを挟み込むための細いボードです。
内側と外側で寸法が異なるので、運転席と助手席のどちらにつけるかあらかじめ考えて組み上げる必要があります。

仮止めしてみたところ。

この穴にクレクールの細口ダクトを差し込みます♪

もう完成間際というところでバキッ!

フィルムをはがすと、、、
やっちまったなーーーー!
割れちゃってました(T_T)

しょうがないのでここは後で補強するとして、最後にサンダーで形を綺麗に整えれば完成です!

アクリル処女作にしてはまあまあじゃないでしょうか?
あ、拡大して見るのは禁止ですよ(笑)

ダクトもきちんとはまることを確認!

車に設置するとこんな感じ。
接触部分は何か柔らか素材で傷が入らないようにする予定です。

ようやくここまで出来ました♪

折角なので、少しだけ暫定運用試験してみました。

電源入れる前の車内温度が36.9度。
かなり暑いです。

ここも今後手を入れるつもりですが、とりあえずカーテンで仕切ってみました。

外部充電は繋がず、純粋にサブバオンリーでの稼働です。
バッテリーはソーラーで満充電されてます。


・・
・・・

待つこと1時間半。

サブバの残量は半分位減ってます。

肝心の温度ですが・・・

29.1度!
なかなかいい感じではないでしょうか♪

一応補足として、マックスファンで廃棄しながらの運転になります。
この結果は断熱を強化すればそこそこ使えるのではないでしょうか?

今度はもっと環境を整えて、本格的な運用試験をしたいと思います*\(^o^)/*

 
ブログランキングに参加しています。 『いいね』ボタン代わりに下のバナーをポチっとして頂けると嬉しいです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村
キャンピングカー ブログランキングへ
  • この記事を書いた人

taker1982

-キャンピングカー, 快適化
-, , , , , , , , ,

Copyright© ハイエースに夢とカヤックを載せて☆ , 2018 All Rights Reserved.