ハイエースキャンピングカーのこと、カヤックのこと、その他日常の出来事などを気の向くままに綴っていこうと思います。

ハイエースに夢とカヤックを載せて☆

キャンピングカー 快適化

オリジナルセンターコンソール製作 その①

更新日:

本題に入る前に、
日曜の夜思いがけない出来事が❗️

元気に遊びまわってたうちのあっくんが
突然倒れて意識朦朧状態になりました💦

休日診療してる近所の医師会に電話したら、
すぐに救急車を呼ぶようにと言われ。。。

搬送された頃には意識も取り戻してましたが、
チアノーゼが出て呼びかけにも
応じなくなった時はもう血の気が引きました😨

検査しても特段異常は見られなかったので
熱性痙攣ってことで帰してもらったのでした。

いや~、良かった良かった😭

本人は、ピーポーピーポー乗ったんだよ♪
なんて可愛らしく言ってますが、
パパは生きた心地がしなかったんだよ~😵

ということで、
昨日と今日繁忙期で休めない妻に代わり、
看護休暇制度を使って休みを取ってます。

さて、本題に入りましょう。

以前記事にしましたが、手を入れたい箇所の
一つであるセンターコンソール。

こちら→快適化妄想中!

最近DIY熱に浮かされつつあり、
デザインや製作方法の構想を練ってました。

そして、ある程度考えがまとまったので、
先週末から製作に着手したところです。

完成イメージ的には
オグショーのこれが近いかな?
image

今回の製作にあたっては、
hidekiさんのDIYを参考にさせていただいて、
構造材に生地を貼り付けて仕上げようと
思ってます。
(hidekiさんのクオリティには遠く及びませんが。)

ユザワヤで仕上げに使う合皮生地と裏地を、
コーナンで構造材、ウレタンマットを調達。
image

image

構造材についてはパイン集成材を使おうと
考えてましたが、設計段階に考えてた
15mm厚が売ってない❗️

仕方なくランバーコア合板で代用することに。

まぁ、あくまで構造材だし、
レザー貼るのでこれでいいかなと。

コーナンで1枚板をプレカットしてもらって、
必要な大きさの材料を揃えました。

セルフ工房で簡単に仮組みして大きさを確認。
image

問題なさそうです。

自宅に帰り、材料の形を整えます。

今回活躍するのは
ブラックアンドデッカーのevo183

DIYでいろいろ作ろうと思って
以前購入したものです。

こいつの良いところは、
いろんなアタッチメントに交換できるところ。
インパクトドライバー、丸ノコ、サンダー、
ジグソー等に変身してくれます✨
image

image

早速、前方のR型をジグソーで荒くカット✂️
image

image

image

それから木工ボンドで組み立てていきます。

乾いた後に木ネジで止めれば
強度的には多分大丈夫かな?

組み立て後のフタなしの状態とフタありの状態。
image

image

組み上げた後はサンダーと秘密兵器を使って
角を取ってラウンドを持たせます。

その秘密兵器はこれ❗️
image

鋸やすりです✨
普通のやすりの目が鋸の歯になっていて、
ガシガシやったら気持ち良いくらい削れます♪

作業前こんなだったのが
image

ここまで綺麗に仕上がりました。
image

image

image

image

こちらは合板が欠けてしまいました。。。
image

後日パテで埋めてやることにします。

後はドリンクホルダー部分を綺麗に作ったら
次の工程レザー貼りに入りたいと思ってます。

ただ、今週末は土曜にOMCへ、
日曜はジャンゴさんとこにスタッドレスと
オイル交換に行く予定があるので、
完成は再来週かその先以降になりそうですね🙁

 


にほんブログ村のランキングに参加しています。
『いいね』ボタン代わりに下のバナーをポチっとして頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

良かったら、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

  • この記事を書いた人

たけたけ

妻と一人息子の3人家族です。 趣味は車(キャンピングカー)、アウトドア(キャンプ、カヤック等)、スノーボードで、ガジェットをこよなく愛しています(笑) 2015年7月にOMCのツアーズワイドが納車されました。 日常のちょっとした出来事などを交えつつ、キャンピングカーライフの情報を発信していきたいと思います。

-キャンピングカー, 快適化
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ハイエースに夢とカヤックを載せて☆ , 2018 All Rights Reserved.