ハイエースキャンピングカーのこと、カヤックのこと、その他日常の出来事などを気の向くままに綴っていこうと思います。

ハイエースに夢とカヤックを載せて☆

購入記

2度目のキャンピングカー購入記③

投稿日:

前回予告した、候補の絞込み過程について書きたいと思います
実際の過程は、いろんな切口で見たときに、ある切り口だとこれ、またある時の切り口だとこれでと検討して、総合的に勘案して最終決定してます。

今回はレイアウトを左右する項目を決めていった内容です。ただし、分かりにくくてすみませんが時系列順に書いてるわけではないので、ここでふるいにかけられたものが検討除外ということではない点はご容赦ください

レイアウトに関する折り合い

レイアウトを決める上で影響のある部分に関して、妻とは総論では一致していても各論ではギャップがありました。

ギャップ

  • (常設ベッド)私:2段⇔妻:ダブル
  • (上開き冷蔵庫)私:許容⇔妻:不可
  • (お座敷モード)私:拘りなし⇔妻:必須

常設ベッドの決着

常設ベッドが2段のものだとマルチルームが設置されるのが多いかなぁと思います。仕切りが邪魔なのでマルチルーム自体はいらないですが、大きな荷物も置けるフリースペースとしてあるのが理想。
ベッドについては、子供がまだ幼児であることを考慮して私が折れました

冷蔵庫の決着

冷蔵庫は上開きの方が場所を取らないので、その分スペースを上手く確保できると思います。見た目もスッキリします必要装備ではあるけど、意匠的にパッと見の存在感をできれば消したい
上開きは冷気が逃げやすいと思われがちですが、冷気は下にたまるので前開きのほうが逃げやすいです。ただし、冷蔵と冷凍同時に使えるタイプがないので、そこが妻は許容できない様子。こちらも私が折れました

お座敷モードの決着

お座敷モードについては、どちらかというと普通に足下ろして対面でいいじゃん派なのでお座敷モードは特に私は拘りなし。
ただ、3列目にシートを入れるのか造作するかビルダーによって異なります。造作でお座敷モードって2列目シート位置の制約が出てくるので3列目もシート入れるほうが向いてるイメージ。
それから妻と子供はいつも3列目に座るんですけど、リクライニングや座り心地の面でシートの方が勝るでしょう。

たぶん運転は今後も自分しかしないと思うので、費用を考えると造作でもとの思いもありましたが、長距離運転時の二人のことを考えると3列目はシートを入れる方が良さそう。
これは自分が折れたってわけではないですが、お座敷モード向きそうなシート導入タイプ採用って形です。

まとめ

ん、決着ってオレ全敗じゃん(笑)
まぁそれは置いといて、折り合いつけた結果残った候補は以下になりますね。

候補車一覧

  • ダーウィンQ3
  • RSプレミアム
  • オールインレジェンド
  • リトルオクタービアM
  • ネストツールズワンオフ製作

RSプレミアムは3列目造作だろ?と思われた方、正解
これは3列目FASPにしてもらう前提で挙げてます。(ビルダー回答は可)

前回RSプレミアムの確度が高いという話を出したのは、この辺の柔軟性があります。

まだ次回以降もこの辺りの話続きますので、良ければお付き合いください

良かったら、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

  • この記事を書いた人

たけたけ

妻と一人息子の3人家族です。 趣味は車(キャンピングカー)、アウトドア(キャンプ、カヤック等)、スノーボードで、ガジェットをこよなく愛しています(笑) 2015年7月にOMCのツアーズワイドが納車されました。 日常のちょっとした出来事などを交えつつ、キャンピングカーライフの情報を発信していきたいと思います。

-購入記
-, ,

Copyright© ハイエースに夢とカヤックを載せて☆ , 2018 All Rights Reserved.