ハイエースキャンピングカーのこと、カヤックのこと、その他日常の出来事などを気の向くままに綴っていこうと思います。

ハイエースに夢とカヤックを載せて☆

キャンピングカー 快適化

クレクール3(製品レビュー)

投稿日:


昨日は楽しみにしていたことが2つありました。

一つは、4月で3歳になった息子の誕生日と七五三の早撮りの日。

撮影はいつものスタジオアリスです。

この前生まれたような気がしてたのに、もうこんなに大きくなって。
パパは嬉しいよ・゜・(ノД`)・゜・。

親バカですが、最高に可愛いやつです♪

ただ、いつも会計の時に驚くスタジオアリスマジック本当に恐ろしいです~_~;

そして、もう一つ。

それは、クレクール3の到着の日!

クレクール3といえば、今年のジャパンキャンピングカーショーで密かに登場した新星。

試作品ということで、未知との遭遇的な存在が気にはなっていたものの、未知数のポテンシャルに食指が伸びるには至りませんでした。

そんな自分とは対照的に、率先して人柱の名乗りを上げた人物が!

ご存知ブロ友のよしさんです。

実績のないものに大枚はたいたよ

その男気に驚きとともに敬意を表したい。

そのよしさんが、先日の青根キャンプでクレクールを披露してくださいました♪

体感した感じ。
あ、おぉ。なるほど。
家庭用クーラーとはいかないまでも、車内で過ごせるだけの必要十分なスペックがあります。

ということで、購入を決意!
ナヴィックに直接電話交渉してみました。

結果としては、当時のモニター価格とはいきませんでした。
ただ、モニターアンケートに回答することを条件に、若干上乗せの価格にて売ってもらえました。

交渉当日に発送までしてもらったので、翌日にはゲットできたというわけです♪*\(^o^)/*

戦利品はこちら。

開封早々1つの封筒が。

例のモニターアンケートでした。

クレクール3本体の風態はこんな感じ。

重量は13.2kgとそれなりに重いので、ツアーズワイドへの積み下ろしは少し大変かもしれないです。


付属品はこれらが入っていました。
細口ダクトとホースが思いの外でかい!

空気清浄機を横に並べて比べてみました。
(あれ?デジャビュ?(笑))

はやる衝動を抑えきれず、こんな深夜から自宅で試運転してみることに(笑)

キャンピングカーの車内空間が正確にどの位かはわかりませんが、車内を想定して洗面所で全力運転してみることにしました!

洗面所の容積はというと。

1.7m × 2.3m × 3.3m で13立方m。

うちのツアーズワイドはワイドミドルなので、ざっくり計算ですが、1.8m × 1.5m × 4.0mで10立方mくらいだと思いますので、気持ち大きい感じでしょうか。

さて、試運転設定は冷房MAX。

深夜で室内温度も低目なので、送風機能が作動するかもしれませんが、まぁ物は試しで!

自宅のエネルギーモニターでエネチェック♪

作動させる前の現在使用中の電力を固定。
動作前が615w。
電力使用状況により安定的に一定数値とはなりませんので、大体の安定値で固定します。

ここからクレクール始動!
30、40分動かしてみます。

・・・待つこと数十分。

電力状況はというと。

停止直前の電力が925wなので、概算の使用電力は310wとなりました。

対象の室内はというと、温度計がないのであくまで体感ですが、少し涼しい感じです♪

元々室温が低かったのであまり体感差が感じられなかったのかな?

ただ、本体からは十分に冷たい風が出ており、廃棄は熱交換をしたであろう暖気が出ているので、冷房としてはきちんと機能していると思います。

今後、暑い車内で実験してみたいと思います♪

最後に、実験場の様子。
ホースが異常にでかいです(笑)

 


にほんブログ村のランキングに参加しています。
『いいね』ボタン代わりに下のバナーを
ポチっとして頂けると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 
ブログランキングに参加しています。 『いいね』ボタン代わりに下のバナーをポチっとして頂けると嬉しいです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村
キャンピングカー ブログランキングへ
  • この記事を書いた人

taker1982

-キャンピングカー, 快適化
-, , , ,

Copyright© ハイエースに夢とカヤックを載せて☆ , 2018 All Rights Reserved.